公開日:2019.12.05

記述統計とは

  • マーケティングリサーチ用語解説集

データの傾向や性質を知る方法のことで、度数分布(ヒストグラム)、平均、中央値、最大値、最小値、最頻値、分散標準偏差などがあります。
中でもマーケティングリサーチの調査データを扱う上で、ココだけは押さえておきたいものとしては、「平均標準偏差」が挙げられます。

平均:

平均といっても種類があります!
代表的なのは、「算術平均」「加重平均」です。
算術平均:これはいわゆる平均です。
加重平均:各項の数値と重要度など重みとの積を使って算出する平均です。
それ以外にも幾何平均、調和平均などがあります。

標準偏差

データのバラつきを表す値で、単位がつけられる

 

執筆者
アスマーク編集局
株式会社アスマーク 営業部 マーケティングコミュニケーションG
アスマークのHPコンテンツ全ての監修を担い、新しいリサーチソリューションの開発やブランディングにも携わる。マーケティングリサーチのセミナー企画やリサーチ関連コンテンツの執筆にも従事。
監修:アスマーク マーケティングコミュニケーションG

アスマークの編集ポリシー