2009年3月19日

Bluetoothに関するアンケート調査

Bluetooth 対応機器自体の所有率には変化なし、Bluetooth ヘッドホンの所有率はアップ

Bluetooth 対応携帯電話が普及してきたが、そのほかにも対応の新製品が続々と登場している。Bluetooth は、実際のところ、どの程度普及しているのだろうか。


インターネットコム株式会社と株式会社アスマークは、「Bluetooth に関する調査」を行い、Bluetooth 製品の認知度や利用状況を探った。


調査対象は、全国の20代~60代以上のインターネットユーザー300人。男女比は男性50.0%、女性50.0%、年齢別は、20代20.0%、30代20.0%、40代20.0%、50代20.0%、60代以上20.0%。


まず認知度を見てみよう。すべての回答者に対して、「あなたは Bluetooth を知っていますか」との質問を行った。


「よく知っている」との回答は10.7%(32人)、「ある程度知っている」との回答は20.0%(60人)。合計すると30.7%で、3人に1人程度は Bluetooth がどのようなものか知っているようだ。「聞いたことがある程度」と答えたのは28.3%(85人)となっている。


次に普及率を見よう。上記の質問で Bluetooth を知っている、あるいは聞いたことがあるという169人に「あなたは Bluetooth 対応機器を持っていますか」との質問を行ったところ、「持っている」との回答は33.9%(60人)であった。


これは全体からすると20%となる数で、2008年2月の調査結果の約22.7%から、ほぼ変化がない。


ではユーザーはどのような Bluetooth 機器を所有しているのだろうか。Bluetooth 機器所有者68人に「お持ちの Bluetooth 対応機器はどのようなものですか」との質問を行った。


最も回答を集めたのは「携帯電話」で80.0%(48人)。それに次いだのは「ノートパソコン」で45.0%(27人)。以下は「ワイヤレスヘッドホン/イヤホン」18.3%(11人)、「USB アダプタ」(9人)と続いた。


上記設問と同じく2008年2月の調査結果と比較すると、「ノートパソコン」が29.4%(20人)から45.0%(27人)に、「ワイヤレスヘッドホン/イヤホン」が5.9%(4人)から18.3%(11人)に大きく増加しているのがわかる。


Bluetooth 対応機器全体の所有率に大きな変化はなかったが、個々の対応製品の所有率は大きく変化しているようだ。


Q:あなたは Bluetooth を知っていますか

あなたは Bluetooth を知っていますか

Q:あなたは Bluetooth 対応機器を持っていますか

あなたは Bluetooth 対応機器を持っていますか

Q:お持ちの Bluetooth 対応機器はどのようなものですか

お持ちの Bluetooth 対応機器はどのようなものですか

(2009年3月13日~16日 インターネットユーザー300人)

調査記事一覧(2008年3月6日~2010年6月24日)