2009年11月5日

ブログサービスに関するアンケート調査

ブログの作成経験は4割程度

インターネットコム株式会社と株式会社アスマークは、「ブログサービスに関する調査」を行い、ブログサービスの認知度や利用状況を探った。


調査対象は、全国の10代~60歳以上のインターネットユーザー300人。男女比は男性50.0%、女性50.0%、年齢別は、10代2.0%、20代18.0%、30代20.0%、40代20.0%、50代20.0%、60歳以上20.0%。


まず、インターネットユーザーのブログ運営経験を見てみよう。回答者全員に対して「あなたはブログを作成していますか」との質問を行った。


「作成している」との回答は26.7%(80人)。「過去に作成していたが今はしていない」13.7%(41人)との合計は40.4%と4割を超えるにいたっている。一方、「ブログを知らない」との回答はわずか2.3%(7人)であった。


ではブログの閲覧状況はどうだろうか。「ブログを知らない」回答者を除いた293人に「定期的にチェックしているブログはありますか」との質問を行ったところ、「ある」は41.6%(122人)と4割を超えていた。


ブログの作成経験者が4割、ブログに日常的に触れている人も4割。インターネットユーザーの4割はブログに慣れ親しんでいるといえるだろう。


最後に、定期的にチェックしているブログを知ったきっかけを見よう。定期的にチェックしているブログがあるという122人に「どのようにしてそのブログを知りましたか」との質問を行った。


最も回答を集めたのは「検索で見つけた」で54.9%(67人)と半数を超えている。以下は「知り合い・家族のブログである」で27.0%(33人)、「知り合い・家族の紹介」13.9%(33人)、「一般サイトでの紹介」11.5%(14人)と続いた。

Q:あなたはブログを作成していますか

あなたはブログを作成していますか

Q:定期的にチェックしているブログはありますか

定期的にチェックしているブログはありますか

Q:どのようにしてそのブログを知りましたか

どのようにしてそのブログを知りましたか

(2009年10月28日~30日 国内在住の10代以上の男女300人)

調査記事一覧(2008年3月6日~2010年6月24日)