1. 市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク
  2. アンケート調査結果
  3. 仕事
  4. スキルアップ(自己啓発)に関するアンケート調査

自主調査仕事

スキルアップ(自己啓発)に関するアンケート調査

このエントリーをはてなブックマークに追加


調査概要

調査名: スキルアップ(自己啓発)に関するアンケート調査
対象者: 全国在住の20~59歳男女で、次の条件に該当する方
現在、仕事上でのスキルアップ(自己啓発)のためにお金をかけている方
調査項目:
  • 属性(性、年齢、未既婚&子有無、居住地域、家族構成、職業、職種)
  • スキルアップ(自己啓発)の取り組み方法
  • スキルアップ(自己啓発)の取り組む頻度
  • スキルアップ(自己啓発)にかけている月あたりのお金
  • 今後のスキルアップ(自己啓発)にかけるお金が変動するか否か
  • スキルアップ(自己啓発)にお金をかけて取り組もうと思ったきっかけ
  • スキルアップ(自己啓発)が、現在の仕事に関係しているか否か
サンプル数: 320s
割付:
年代 男性 女性
20代 40s 40s 80s
30代 40s 40s 80s
40代 40s 40s 80s
50代 40s 40s 80s
160s 160s 320s
実査期間: 2010年2月25日~2月28日
調査方法: インターネット調査(アスマークの自社モニター )
調査機関: 株式会社アスマーク

性別 N=320
性別
年齢 N=320
年齢

居住地域 N=320
居住地域
未既婚・子供有無 N=320
未既婚・子供有無
職業 N=320
職業


調査結果

Q.あなたは、現在どのような方法でスキルアップ(自己啓発)のために取組みをしていますか。(複数選択可)

あなたは、現在どのような方法でスキルアップ(自己啓発)のために取組みをしていますか。(複数選択可)

■現在のスキルアップ(自己啓発)の取り組み方法 N=320
現在のスキルアップ(自己啓発)の取り組み内容を尋ねたところ、「本を購入して学んでいる」が63.4%で最も高く、次いで「新聞を購入し、閲読している」の35.9.%、「セミナー等に参加している」の30.3%と続いた。

Q.スキルアップ(自己啓発)のための取り組みはどのくらいの頻度で行っていますか。(一つ選択)

スキルアップ(自己啓発)に取り組む頻度

■スキルアップ(自己啓発)に取り組む頻度 N=320
スキルアップ(自己啓発)に取り組む頻度を尋ねたところ、「ほぼ毎日」と「週2~3日程度」がいずれも28.0%で最も高く、次いで「週に1回程度」の18.6%という結果となった。
週に1回以上何らかのスキルアップ(自己啓発)に取り組んでいるという回答が約9割を占めた。

Q.今後、スキルアップ(自己啓発)のための取り組みにかけるお金は変化すると思われますか。(一つ選択)

今後のスキルアップ(自己啓発)にかけるお金が変動するか否か

■今後のスキルアップ(自己啓発)にかけるお金が変動するか否か N=320
今後のスキルアップ(自己啓発)のための取り組みにかけるお金の変動について尋ねたところ、「やや増えていく」が32.2%ともっとも高く、次いで「変わらない」25.6%、「増えていく」が18.4%と続いた。「増えていく」と「やや増えていく」の項目が約半数を占めた。
一方、「やや減っていく」「減っていく」の回答は1割強にとどまった。

Q.あなたが主に行っているスキルアップ(自己啓発)のための取り組みは、現在の仕事に関係するものですか。(一つ選択)

スキルアップ(自己啓発)が現在の仕事に関係しているか否か

■スキルアップ(自己啓発)が現在の仕事に関係しているか否か N=320
スキルアップ(自己啓発)のための取り組みは、現在の仕事に関係しているか否かを尋ねたところ、「現在の仕事に直結している」が44.4%、次いで「現在の仕事にやや関係している」が40.6%となり、約9割を占めた。

Q.スキルアップ(自己啓発)のための取り組みに月にどのくらいのお金をかけていますか

■スキルアップ(自己啓発)のための取り組みにかける1か月のお金の平均 N=320


  • 全体平均額 10,929円  N=320
  • 20代平均額 10,369円  n=80
  • 30代平均額 10,201円  n=80
  • 40代平均額 11,341円  n=80
  • 50代平均額 22,929円  n=80


スキルアップ(自己啓発)の取り組みのために月にかけるお金を尋ねたところ、全体平均額は10,929円であった。年代別に見ると、20代・30代は、ほぼ変わらない額となっているが、40代・50代と年齢が高くなるにつれ、1か月にかけるお金が多くなった。
要因として、職場での地位が上がり、求められることが多いことや、今までの経験上スキルアップが重要と考えている方が多いことなどが考えられる。

Q.あなたが、スキルアップ(自己啓発)のためにお金をかけて取り組もうと思ったきっかけは何ですか。(自由記述)

スキルアップ(自己啓発)のためにお金をかけて取り組もうと思ったきっかけ思ったきっかけ N=320 (抜粋)


  • 今現在、スキルが上がるような仕事を振ってもらえないため。(男性20代)
  • 景気悪化による就業時間の減少のため、時間を有効活用し資格取得による賃金アップ並びにコンピテンシーの向上を図るため。(男性20代)
  • 資格取得のため。現在の会社に居続けるにも、転職するにも資格は役に立つから。(男性20代)
  • 分からないことを分からないままにしておけない地位になったため(男性30代)
  • 社内での常識やスキルが社外では通用しないと気がついたとき(男性30代)
  • 転職に苦労したので次の転職に備えて。(男性30代)
  • 現在所属の部門では将来のポストが限られるので、他の部門に異動するため(男性40代)
  • かけた金額以上の効果(金銭上の)があると思うが、それ以上に自己啓発自体が楽しいから。(男性40代)
  • 仕事の専門性を認識し、より高度な対応をするため日々の勉強の積み重ね が必要と考えた。(男性50代)
  • 自分の業務をこなす上で、それなりの学習が必要であったことや、また今の時代何時リストラにあうや分からない状況なので、少しでも資格を取得する必要を感じているので。(男性50代)
  • 社会人としてより自分自身を磨きたいから。人として認められたい。(女性20代)
  • 資格等がないと、社会的に厳しいと思ったから今のうちにスキルをたくさんつけたいと思った(女性20代)
  • これからの世の中、成功するためには人より多く勉強し自分を磨き、価値を上げていかないと通用しないとおもうから。(女性30代)
  • 自分の将来に不安をもち、確実な資格を持っておこうと考えた(女性30代)
  • もし仮に職を失ったとしても、手に職があれば自立できると考えたから。(女性40代)
  • 年齢を重ねてくるとともに、10年後、20年後の自分を考えるようになった。今のうちに自己啓発をしておかないと、生き残れなくなるという危機感がある。(女性40代)
  • 経済状況が厳しくなり、仕事の依頼が減る可能性があるから。 直接的なきっかけは、リーマンブラザースの破たんからの経済の悪化。(女性50代)
  • 有意義な時間と仕事に於いてレベルアップしたい(女性50代)

自主調査データの転載・引用のご希望やご質問は、 info@asmarq.co.jp までお問い合わせください。

アンケート調査をご依頼いただけます

お探しの調査データが見つからなかった場合は、新たにアンケート調査をご依頼いただけます。その場合は、お客様のご指定の対象者、質問項目にて実施することができます。ネットリサーチの場合でしたら、40,000円から実施可能です。→ネットリサーチ実施料金

ニュースレター

アスマークでは毎月1回、最新の自主調査などをご紹介するニュースレターをメールでお送りしています。

弊社で実施した最新の自主調査のお知らせ・自主調査 月間アクセスランキング・無料マーケティングリサーチセミナーのお知らせ・お客様からいただくご質問や調査の実例を元にした、リサーチに関するQ&Aのご紹介・アスマークからのお知らせ無料購読はこちら