1. TOP
  2. サポート
  3. Q&A
  4. 郵送調査 回収率 効果的な方法

関連ワード:

郵送調査 回収率 効果的な方法

郵送調査の回収率を上げる効果的な方法はありますか?


郵送調査の場合、回収率が重要であり、特に関係性のない宛先へ郵送にて回答協力を求めるのであれば、そもそも郵送した封筒も開封されない可能性が高く、回収率は20%を下回る程度かと存じます。
※1,000通のリスト先へ発送し、200通未満の回答が集まるイメージです。


ただし、貴社と関係の深い顧客様や会員様等へ同様に行うのであれば、回収率は倍以上になることもありますので、貴社と発送先リストとの関係性が大きく影響します。


回収率を上げる手段としては以下のような方法がございます。


  1. 開封されやすい封筒を用意する
  2. ⇒官公庁が関わっているような案件の場合、「●●庁」のような記載がある封筒が用意できれば、まず開封までのハードルは下げられるかと存じます。
    郵送された側にとって身近に感じられるような宛名元があれば、同様の効果が得られます。


  3. アンケートを発送する旨を事前に伝えておく
  4. 周知できる関係のリストであれば、アンケートの旨を事前に知らせておくことで、回収率を上げることができます。


  5. ノベルティ/謝礼を用意する
  6. アンケート回答者へ謝礼をご用意できれば、回収率は上がります。
    抽選のような形でも多少の効果は得られます。


  7. 郵送後に督促をかける
  8. 郵送後、未回答者に対し電話やハガキにて督促を行うことが可能です。
    費用をかけてでも少しでも回収率を上げたい、という際に用いられます。



関連する内容ですので、こちらもご参照ください↓

市場調査でわからないことがあれば何でもご相談ください。

今ある疑問について聞いてみる