市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

面倒な作業は
「RPA-work’s HR」にお任せ!

人事・労務特化型RPAでミスを減らして業務効率化!

RPA-work’s HRとは

RPA-work's HRとは

RPA(Robotic Process Automation)とはパソコン内の業務を自動化する取り組みを表す言葉です。その中でも人事・労務の業務効率化に特化したRPAパッケージが「RPA-work’s HR」です。
オフィスで日常的に行われている作業をソフトウェアロボットにあらかじめ登録しておくことで人が操作をしなくても、PCが自動的に作業を行います。
働き方改革を目指す企業様や、人材不足に悩む企業様の多くが導入を始めています。

こんな悩みありませんか?

全社員の給与計算や
残業時間チェックに追われている・・・ 地方の方を採用したいけれど、雇用契約を結ぶのが大変・・・ ものによって違う社内申請の処理に
手間取ってしまう・・・ 人事・労務特化型RPAで全て解決! 全社員の給与計算や
残業時間チェックに追われている・・・ 地方の方を採用したいけれど、雇用契約を結ぶのが大変・・・ ものによって違う社内申請の処理に
手間取ってしまう・・・ 人事・労務特化型RPAで全て解決!

“人事・労務特化型RPA”
とは

「人事・労務特化型RPA」は、アスマーク社内で実際に活用しているRPAを全ての企業へ活用いただけるように開始したサービスです。
実践で培ってきた成功フローデータの蓄積をもとに導入検討段階から”失敗しない、迷わない”業務自動化を実現します。

Win Actor
Win Actor
「WinActor®」は、2010年にNTT研究所で産まれた純国産のRPAソリューションです。プログラミングや特殊な言語の知識は不要で”直感的”に操作できることや、特別な環境構築不要、PCへインストールのみで利用可能です。
AI-OCR
AI-OCR
RPAと組み合わせて利用されることも多い「AI-OCR」。書類(特に手書き)の取り扱いが多い方にお勧めのツールです。AIの技術が加わることにより、従来のOCR(文字認識)では実現困難とされていた書類​、例えば申込書や伝票の住所欄、アンケート用紙などの手書き文字まで、高い精度で認識できるようになりました。
独自シナリオ管理パッケージ
独自シナリオ管理パッケージ
当社実績のある独自シナリオ管理ツールとそのノウハウを無償提供いたします。RPA導入後の大きな壁とも言われる「シナリオ管理」。RPAの稼働効率最大化を実現させるための管理ノウハウをコストのかかる専用ツール無しで進める方法を提供します。導入初期フェーズにおいて大きな効果を発揮します。

人事・労務特化型RPA
できること

雇用契約
雇用契約
従来であれば直接会って執り行わなければならない雇用契約をシステム上で完結できます。
給与計算
給与計算
各社員ごとに異なった給与形態や勤務時間に応じて、ツールが自動で給与計算をします。
36協定チェック
36協定チェック
社員の勤務時間をツールで自動チェック。残業時間の管理もツールだから手動よりもミスなく実行できます。
データ抽出&加工
データ抽出&加工
面倒なデータ抽出、加工もツールに任せればより早く、誤差なく取り出すことができます。
社内申請
様々な場面や内容に応じてツール上で申請を一括管理することで、申請者も処理側も工数削減することが可能です。

人事・労務特化型RPAだから
失敗しない4つの理由

費用対効果を出す前提での自動化

RPA導入の失敗例として稼働させた後に、実はさほど費用削減になっていなかった事例があります(失敗後の分析で、RPAを導入するために人的作業が増えてしまっているなど)。わたしたちが自動化する業務は、全行程においてコストを意識して対応いたします。

導入前の業務棚卸しを徹底サポート(無償)

業務、部署、担当者など、それぞれが連携している業務を工程単位で細分化します。その結果、自動化するべき業務を抽出し、コスト削減インパクトを出すためのご提案を行います。​

自動化プロセス101件の実績

昨年だけで101件の自動化を実現し、今現在もプロセス自動化を進めています。
社内での実績があるからこそ、成功したRPAのみをご提案いたします。

業務改善のスペシャリストが多数在籍

当社は、業務改善のスペシャリストである「ビジネス・プロセス革新エンジニア(BPIE【Business Process Innovation Engineer】)」資格保有者、および 「WinActor RPA認定技術者」などの資格保有者RPAエンジニアが在籍しております。

活用事例

給与計算

社員の給与額を算出するために必要な「事前処理」の
自動化!
給与支払額算出のために必要な「勤怠情報」、「控除等情報」、「社員情報」等散在するデータを一括処理いたします!
給与計算

背景とその効果

今までは幾つかのデータを別々のツールからダウンロードし、データを紐づけ、勤怠記録とログの照合、差異の抽出、控除額の計算・・・といった幾つもの工程を手作業で行っていました。RPA導入後は適当なタイミングで、異なるツールに存在する必要情報を各種ツールから「抽出」し、「統合」、「計算」、「差異を合わせる」といった手間のかかる一連の前処理作業をRPAが自動実行。弊社ではRPA導入し、様々な業務を自動化することで年間で約7,500時間、人件費約2,500万円も削減することに成功いたしました。

実際の改善時のワークフロー

人事奉行/ログ管理システム人事奉行/
ログ管理システム
社員情報とログデータをダウンロードして入退室履歴と照合、一覧リストを作成
リスト内容を確認リスト内容を確認
人事奉行/ログ管理システム給与奉行/
勤怠管理システム
勤怠の締め作業を行い、給与データをダウンロード
人事奉行/ログ管理システム給与データを確認
人事奉行/ログ管理システム給与奉行
所属別給与データをダウンロードし、財務経理宛にデータ保存

導入までのステップ

導入までのステップ 導入までのステップ

Q&A

Q業務自動化のイメージがわきません。
A弊社内、社外で実際に自動化した事例をご説明させていただくことが可能です。
無料で業務整理・提案もできますので気軽にご相談ください。
Qどんな業界で効果が出ていますか?
A業界にくくらず、ホワイトカラー・バックオフィス業務、特にHR部門では大きな効果が出ております。
Qどのくらいの費用対効果が出ますか?
A業種や対象のデータ、文書にもよりますが、概ね30%削減されたお客様が多く、なかには100%近く削減されたお客様もいらっしゃいます。
Q個人情報などの重要なデータを取り扱う業務をRPAで自動化できますか?
A可能です・ただ、アクセス権限の設定や監視を行う等、セキュリティ対策が必要です。
弊社も個人情報等を取り扱っておりますので、導入時には対策のノウハウからサポートさせていただきます。
Q実際にWinActorが動作している様子を見ることはできますか?
A担当者がお伺いしてデモを実施いたします。

お問合せ

会社名 ※必須
お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号
その他

お問い合わせはこちら