市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

公開日:2020.04.09

【オンラインセミナーご案内】成功率を高めるコンセプト受容性調査 ~BeConcept~

  • News
2020年4月9日
株式会社アスマーク

【オンラインセミナーのご案内】
成功率を高めるコンセプト受容性調査 ~BeConcept~

4/23(木)開催分は定員に達しました。
4/30(木)に追加開催が決定しましたので、ご希望の方は下記からお申込みください。
https://www.asmarq.co.jp/news/seminar20200430/

年間数十件のコンセプト調査に関わっておりますが、 社内で調査のやり方がバラバラなことが多いことに疑問を感じておりました。 調査の仕様がバラバラでは、会社としての意思決定に活用しきれないのではないか? 実際、担当の方にお話しを伺うと、 この状況は良くないとおっしゃる声が想像以上に多く聞かれました

弊社の疑問とお客様の課題がマッチしていた為、「標準化」にフォーカスしたコンセプト受容性調査のパッケージ「BeConcept」をマーケティングコンセプト社(以下MCH社)と協業で開発いたしました。

■BeConceptとは?

  • 社内でコンセプト調査が標準化されていない
  • なんとなくコンセプトを作っている
  • なんとなくコンセプト調査をしている
  • 結果をなんとなく分析している

こういった状況に対して、“標準化”することで、部署ごと・担当者ごと・案件ごとに同じ指標でデータ比較することができるため、根拠に基づいた評価をつけることが可能となります。
BeConceptは、部署や担当者によって異なっている調査のフレームを標準化するためのコンセプト受容性調査に特化したパッケージです。

■Be Conceptの特長

  • 基本設問項目を用意
  • コンセプトシートの基本フォーマットを用意
  • 調査に提示するコンセプトシートのリバイス
  • 調査結果の分析ロジックの確立
  • コンセプトの良し悪しの判断、及び修正のアドバイス

「標準化」できているので、感覚や経験値に依存する必要がなくなります。

お申込み・ご紹介をお待ちしてます。◆関係者にメールをご回覧下さい◆

【オンラインセミナー】
受容性の高い商品コンセプトの作り方 ~コンセプト調査の原理原則に立ち返る~

日程  :2020年4月23日(木)
時間  :12:00-~13:00
対象  :マーケティング・商品開発・商品企画のご担当者様
参加費 :※参加費は無料です。
登壇  :株式会社アスマーク リサーチソリューショングループ マネージャー 吉原慶

■お申込みフォーム
右下のフォームからお申込みください。

※先着100名様とさせていただきます。
定員に達した場合、フォームを閉じさせていただきます。

<タイムスケジュール>
15分:コンセプト調査の問題点
15分:Be Conceptの流れ
15分:コンセプトシートのフォーマット説明
10分:分析ロジックの説明
5分 :質疑応答

■オンラインセミナーについて
お申込完了後、開催の2営業日前を目安に、参加方法を記載したメールをご案内させて頂きます。

メール文中にあるURLをクリックするだけで視聴可能です。
※ソフトのインストール等は不要です。