公開日:2023.04.20

【Smart research】SNSで知り合った人と「実際に会った」約4割

  • News

日常のちょっとした疑問を独自のミニリサーチ形式にて発信していく「Smart research」
今回は趣向を変え、SNSでの交流についてアスマークのモニターに調査を実施しました。

価値観の合う知り合いと出会えるSNS、1位は「Twitter」

そもそもSNSを通じて友人を作ったり、または知り合えた人はどのくらいいるのでしょうか。
今回の調査では、SNSで知り合いができた人の内、約4割が「実際に会ったことがある」という回答結果が得られました。

続いて、SNSを通して価値観の合う友人に知り合えたサービスとしては、1位に「Twitter」(28%)、次いで「Instagram(22%)」、Facebook(11%)という結果に。

なお、SNSで知り合った人と会うことに対して「抵抗がある」と回答した割合は
併せて全体の約半数いる一方、「抵抗はない」と回答した人も4人に1人という結果になりました。

コロナ渦以降、特にSNSを通じて価値観の合う友人を作る人が多くなってきたように思われます。今後は、さらに交流をする人が増えていくかもしれません。

<調査概要>

 

関連コンテンツのご紹介