市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

アンケートカテゴリー

  • 仕事

1万人データから探る、社員の離職要因とエンゲージメント(愛着心・思い入れ)に関する分析レポート【満足度に効いている要素】

公開日:2020.02.10

  • 仕事

1万人データから探る、社員の離職要因とエンゲージメント(愛着心・思い入れ)に関する分析レポート【満足度に効いている要素】

1万人データから探る、社員の離職要因とエンゲージメント(愛着心・思い入れ)に関する分析レポート【満足度に効いている要素】

アスマークが運営する「D style web」のアンケートモニター会員1万1,888人(※)に対して、当社が開発したES調査(ASQ)と同内容のアンケートを2019年3月14日~2019年5月7日の期間で実施し、【職種別・役職別編】【業種別編】【転職回数別編】に続き、今回は、【満足度に効いている要素】で分析し、満足度と離職意向の関係性についてまとめております。

※会社経営・役員、フリーランス・自営業、パート・アルバイト、無職の方を除く全国15歳以上の男女

< TOPICS >

  • これだけ貢献しているという貢献充実度が重要
  • 成長機会、評価納得、キャリアパスの明確化が満足度を高めるための課題

調査概要

調査名 1万人データから探る、社員の離職要因とエンゲージメント(愛着心・思い入れ)に関する 分析レポート【満足度に効いている要素】
対象者条件 会社経営・役員、フリーランス・自営業、パート・アルバイト、無職の方を除く全国15歳以上の男女
調査項目 アスマークのES調査サービスASQの計83問
※今回はベンチマークデータの分析レポートを一部公開しております。
サンプル数 11,888ss
割付 なし
調査期間 2019年3月14日(木)~2019年5月7日(火)
調査方法 インターネット調査
調査機関 株式会社アスマーク

エンゲージメントの総合結果

Q.あなたは、今の職場で働くことに満足していますか。(SA)
Q.あなたは、この職場で働き続けたいと思っていますか。(SA)

職場への満足度は4割弱で、4人に1人が離職意向あり

※”エンゲージメント”を図る指標として満足度と離職意向を採用

満足度に効いている要素は?

これだけ貢献しているという貢献充実度が重要

満足度には、仕事貢献度、成長機会、評価納得が特に重要な指標となる。
自分の業務がどの程度会社に貢献しているかを示すこと、成長機会を与えること、納得できる評価制度を整備することが重要となり、この3つの要素が損なわれると満足度は低下することになる。

満足度に効いている要素(中項目)-総合評価-

成長機会、評価納得、キャリアパスの明確化が満足度を高めるための課題

満足度への重要度と満足度のスコアで課題レベルをみると、成長できる機会の創出、納得できる評価制度の構築、キャリアパスの明確化はマストで整える必要がある。

調査結果の引用・転載について

  • 本レポートの著作権は、株式会社アスマークが保有します。
  • 引用・転載される際は、必ず「アスマーク調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。
  • その際、引用・転載される旨を当社までご一報ください。
  • 調査の内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
  • 自社商品の宣伝・広告・販促を目的とした使用を検討されている場合は、必ず事前に当社までご相談ください。
  • 引用・転載されたことにより利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。

NEW関連調査データ

    現在関連記事がありません。