自主調査恋愛・結婚・子ども

結婚観に関するアンケート調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

総括

結婚観イメージ 一般的に、男性によって使われることが多いイメージがある「結婚は人生の墓場」というフレーズ。しかし、結婚することで制限を感じるのは、決して男性だけはなく、家事・育児等により生活環境が変わることの多い女性にとっても、状況や環境によっては当てはまる言葉なのではないだろうか。


 今回は、現在結婚生活を送っている男女が、「結婚は人生の墓場」だと感じたことがあるのかを検証する為、結婚観に関する意識についてアンケートを実施した。


結婚することについて、男性は 64.5% に対し、女性は 85.0% の人が不安ありと回答

 まず、結婚前に「結婚は人生の墓場」と思うかどうかに、大きく影響がありそうな、結婚に対する不安の有無を尋ねると、男性は「時間の 制約 」「自分の収入」「お金の制約」に対しての不安が上位を占め、それぞれ 2 割前後であった。一方、女性は「相手の親戚付き合い」が最も高く 4 割強で、他にも「貯金・資産」「家事」が 3 割前後で続き、不安がなかった人は、僅か 15.0% と男性に比べて不安が多い結果となった。しかし、マリッジブルーを経験した人は、男性が 1 割以下、女性は 3 割以下に留まり、多かれ少なかれ不安はあれ ど 、そこまで深刻な不安ではなかったと解釈できる。


「 結婚は人生の墓場」と思っている人は 2 割強 に 留まる

 「結婚は人生の墓場 」かもしれないと、結婚前 に思ったことがある人は、男性: 15.0 % 、 女性: 17.5% と 2 割以下に留まり、男性はもっと高いと思いきや、意外にも少ない結果となった。また、現在 の結婚 生活 に ついて、何がしかの不満を抱えている人は 7 割を越えるものの、「 結婚は人生の墓場」と思っている人は 、男女ともに 2 割強に留まり、 【 不満=墓場 】 とは感じていないことがわかった。


結婚は人生の「スタート・出発・始まり」

 最後に、「結婚は人生の●●」の「●●」の部分を自由回答で問うと、「スタート」「通過点」「分岐点」等、希望的な言葉が上位に挙がった。「結婚は人生の墓場」というフレーズは、言葉だけが先行しており、実態はそこまでの状況ではなく、「結婚して良かった」と思っている人が大半を占める結果であった。また、「結婚は人生の墓場」と感じている人ですら、 4 割は「結婚して良かった」と思っており、結婚に対する多少の不満・制限は感じているものの、結婚をしたことに対する後悔には直結せず、ほとんどの家庭が幸せな結婚生活を送っていると言えそうだ。


調査概要

調査名: 結婚観に関するアンケート調査
対象者:

・全国在住

・女性 16 歳以上、男性 18 歳以上の既婚者(初婚)

調査項目:

• 属性

(性、年代、職業、居住地、婚姻状況、婚姻暦、婚姻年数、同棲経験、年収)

・結婚することに対する不安事項

・マリッジブルー経験有無

・結婚前に「結婚は人生の墓場」かもしれないと思った経験有無

・「結婚は人生の墓場」と他人に言った経験有無

・現在の結婚生活について「結婚は人生の墓場」だと思うか

・結婚して良かったと思っていること/不満に思っていること

・結婚して良かったと思うか

・「結婚は人生の●●」の●●に入る言葉

サンプル数: 400s
割付:
 
20代
30代
40代
50代
男性 50s 50s 50s 50s
女性 50s 50s 50s 50s
実査期間: 2015年3月21日~3月23日
調査方法: インターネット調査(アスマークの自社モニター )
調査機関: 株式会社アスマーク

この調査の報告書(レポート)、集計、ローデータは、下記より無料でダウンロードしていただけます。(一部の調査を除きます)


対象者属性

性別 N=400
性別
年代 N=400
年代

職業 N=400
職業
居住地 N=400
居住地

婚姻状況 N=400
婚姻状況
婚姻暦 N=400
婚姻暦

婚姻年数 N=400
婚姻年数
婚姻前の同棲経験 N=400
婚姻前の同棲経験

世帯年収 N=400
世帯年収

調査結果

Q1.あなたは、結婚前に、結婚することに対して不安はありましたか。不安の内容を全てお知らせください。
 (複数選択可)

女性は「相手の親戚付き合い」が最も高く42.5%。「不安はなかった」は僅か15.0%。 N=400
 一方、男性は、「不安はなかった」が35.5%で、不安だった内容としては、「自由な時間がなくなる・減ること」が22.0%、「自分の収入」が21.0%、「自由なお金がなくなる・減る事」が19.0%と、制限がかかることに対して、不安に思っていた様子が窺える。

あなたは、結婚前に、結婚することに対して不安はありましたか。不安の内容を全てお知らせください。

Q2.あなたは、「マリッジブルー」と言われる様な不安に陥ったことはありますか。(1つ選択)

前問では、9割弱の女性が何かしらの不安があったと回答したが、「マリッジブルー」と認識している女性は、約3割に留まった。 N=400
 一般的に女性に使われることが多いが、男性の約1割が「マリッジブルー」を経験したと回答。

「マリッジブルー」と言われる様な不安に陥ったことはありますか

Q3.あなたは、ご自身の結婚が決まってから結婚をするまでに、「結婚は人生の墓場」かもしれないと、思ったことはありますか。(1つ選択)

結婚前に、「結婚は人生の墓場」かもしれないと思った男性は、 15.0% に対し、女性は 17.5% 。 N=400
 「マリッジブルー」とは反対に、主に男性に使われるこの言葉だが、思った人は、僅かながら女性が上回る結果となった。また、新婚夫婦の男性においては、約2割が「この言葉を知らない」と回答した。

あなたは、ご自身の結婚が決まってから結婚をするまでに、「結婚は人生の墓場」かもしれないと、思ったことはありますか。

Q4.では、ご自身の経験を以って、「結婚は人生の墓場」と他人に言ったことはありますか。(1つ選択)

口に出したことがある人は、男性が16.0%、女性が8.3%。 N=380
 思ったことがあるかでは、男性・女性に大差はなかったものの、他人に言った経験では、やはり男性の方が多かったが、それでも2割以下に留まる結果であった。

ご自身の経験を以って、「結婚は人生の墓場」と他人に言ったことはありますか。

Q5.現在の結婚生活について、あなたご自身のお気持ちに当てはまるものをお知らせください。(1つ選択)

現在の結婚生活を「結婚は人生の墓場」だと思う(計)は、男女共に中堅夫婦が最も高く3割前後。 N=380
 男性は、結婚暦が長くなるにつれて「結婚は人生の墓場」だと思う割合が増加するのに対し、女性は、新婚の時から、すで2割強の人が思っている。また、男女ともに結婚暦20年を境に「結婚は人生の墓場」と思う人が減少する結果となった。

現在の結婚生活について、あなたご自身のお気持ちに当てはまるものをお知らせください。

  ・・・現在の結婚生活×結婚前の意識・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結婚前に「結婚は人生の墓場」だと思っていた人の、約8割が、現在も思っている。 N=380
 結婚前は思っていなかったが、結婚後「結婚は人生の墓場」と思う人は、わずか1割強に留まり、結婚前から思っていた人ほど、現在も思っていることが明らかになった。

Q6.あなたが結婚して、良かったと思っていることをお知らせください。(複数選択可)

結婚して良かったことは、「一生を共に過ごすパートナーができた」が男女共に最も高い。 N=400
 上位5つの順位は違うものの、項目はほとんど同じであった。唯一異なるのが、男性は「自立できた」が19.0%、女性は「結婚の焦りがなくなった」が40.5%で、各項目において、全体的に女性の方が高い結果となっている。


Q7.では、結婚したことによって不満に思っていることを、全てお知らせください。(複数選択可)

結婚したことによって、不満に思っていることで最も高いのは、男性が「自由に使えるお金が減った」で 42.0%、女性は「親戚付き合い」で40.0%。 N=400
 男女共に、時間に関する不満が上位に挙がっているが、男性は「不満に思っていることはない」が3割と、結婚前の不安と同じく、女性よりも肯定的な意見が高い結果となった。


  ・・・現在の結婚生活×結婚による不満点・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在「結婚は人生の墓場」と感じている人が、最も不満に思っているのは「自由に使えるお金が減った」で、57.5%。 N=380
 次いで、「自由に使える時間が減った」、「親戚付き合い」が5割前後で続く。


Q8.あなたは、結婚して良かったと思いますか。(1つ選択)

前問では「結婚は人生の墓場」と思う人が少なかった熟年層だが、「結婚してよかった」と思っている人は、男女共に結婚暦別では最も低く、7割前後に留まった。 N=400
 結婚暦が長くなるにつれて、結婚してよかったと思う(計)が減少する傾向にあり、特に女性は結婚暦によって2割程度の差があった。


  ・・・現在の結婚生活×結婚して良かったか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「結婚は人生の墓場」と感じている人でも、「結婚して良かった」と思っているは4割。 N=380
 一方、結婚したことを「良かった」と思っていない、後悔している人も2割存在し、何がしかの理由で離婚に踏み切れない様子が窺える。


Q9.あなたにとって、「結婚は人生の●●」の●●に入る言葉を、一言でお知らせください。(自由記述)

「結婚は人生のスタート」と思っている人が最も多く59人。 N=400
 その他、 「通過点」、「分岐点」と感じている人は女性がやや多く、男性は「幸せ」という回答が2番目に多かった。


この調査の報告書(レポート)、集計、ローデータは、下記より無料でダウンロードしていただけます。(一部の調査を除きます)


自主調査データの転載・引用のご希望やご質問は、 info@asmarq.co.jp までお問い合わせください。

アンケート調査をご依頼いただけます

お探しの調査データが見つからなかった場合は、新たにアンケート調査をご依頼いただけます。その場合は、お客様のご指定の対象者、質問項目にて実施することができます。ネットリサーチの場合でしたら、40,000円から実施可能です。→ネットリサーチ実施料金

ニュースレター

アスマークでは毎月1回、最新の自主調査などをご紹介するニュースレターをメールでお送りしています。

弊社で実施した最新の自主調査のお知らせ・自主調査 月間アクセスランキング・無料マーケティングリサーチセミナーのお知らせ・お客様からいただくご質問や調査の実例を元にした、リサーチに関するQ&Aのご紹介・アスマークからのお知らせ無料購読はこちら