市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

使用実態把握調査の調査票作成のポイント【テンプレート付】

「使用実態把握調査」は、サービスや商品、施設、機関等の利用状況・利用シーン・スイッチポイント等を把握する調査です。消費者・ユーザーの声を拾い上げることができ、評価されているポイントだけではなく、課題や改善点も明確にすることができます。このような課題に応えてくれる「使用実態把握調査」の設問の意図の解説つき【テンプレート】を公開しました。

下記に当てはまる方に
ぜひ読んでいただきたい資料です。

  • 「使用実態把握調査」を実施予定
  • 「使用実態把握調査」のやり方が分からない
  • 簡単に「使用実態把握調査」をやりたい

資料のダウンロードはこちら

全ての項目に入力をしてください。

個人情報の取り扱いについて同意します。
ご記入いただきました個人情報は、株式会社アスマーク(以下当社という)が、お問い合わせ対応を含む、当社サービスにおける営業活動に利用させていただきます。上記目的以外の利用、あるいは第三者へ開示・提供は、予めご本人様からの同意を得ることなく、実行されることはございません。なお、弊社はプライバシーマークを取得しており、諸規程、関連法規にしたがって、個人情報を適正に取り扱いますので、ご安心ください。 なお、当社個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、privacy@asmarq.co.jpに、問合せください。