市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

購入・使用実態把握調査

サービスや商品、施設、機関等の利用状況・利用シーン・スイッチポイント等を把握する調査です。商品やサービスの使われ方を知ることができるので、仮説検証に向いています。 消費者・ユーザーの声を拾い上げることができ、評価されているポイントだけではなく、課題や改善点も明確にすることができます。

調査設問のポイント

  • どのような方に、どのように評価されているのか
  • どこを改善すれば、どのような評価が得られるのか
  • 離反ユーザーの離反理由は、どのようなものがあるのか