市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

公開日:2019.12.05

多次元尺度構成法(multidimensional scaling、MDS)とは

  • マーケティングリサーチ用語解説集

回答者が直接ブランドや製品の属性などを評価するものに対し、回答者の態度・行動のある局面を分析することにより対象とするブランド・製品・企業などに対する回答者の態度の特定局面を推測しようとする数理的手法。

多次元尺度法で、調査対象者に複数の対象のすべてのペアについて対象同志の似ていると知覚される程度に従って順位付けをしてもらうことで、それぞれの対象がどういう次元のどこに位置付けられているのかを明らかにできる。