ダウンロードリスト

全部で0件を

ダウンロードする

アンケートカテゴリー

  • インターネット

Twitterの使い方に関する調査

公開日:2022.1.20

  • インターネット

Twitterの使い方に関する調査

Twitter、「日常・雑談系」の投稿者は生活への満足度が高く、「趣味系」は低い傾向

Twitterはどのような目的で使っていますか?情報収集、懸賞、他者とのコミュニケーション等々、その目的は多岐に渡ります。その目的によって、投稿や「いいね」「RT」の頻度も変わってくるでしょう。
本調査では、Twitterに文章を投稿する使い方をする人を対象に、投稿内容の傾向からユーザーを8つのクラスターに分類し、心理学のビッグファイブ理論を用いてクラスター毎に性格分析を実施しました。

 

< TOPICS >

  • 週1回以上Twitterにログインする人、文章を投稿しないユーザーが6割強
  • Twitterに投稿する話題、「趣味など、自身が好きなものについて」が4割強と最も多い
  • 「日常・雑談系」の投稿をする人は、生活への満足度が高く、「趣味系」の投稿をする人は、満足度が低い
執筆者
アスマーク編集局
株式会社アスマーク 営業部 マーケティングコミュニケーションG
アスマークのHPコンテンツ全ての監修を担い、新しいリサーチソリューションの開発やブランディングにも携わる。マーケティングリサーチのセミナー企画やリサーチ関連コンテンツの執筆にも従事。
監修:アスマーク マーケティングコミュニケーションG

アスマークの編集ポリシー

調査概要

調査名 Twitterの使い方に関する調査
対象者条件 【性別】 男性、女性           
【年齢】 20-49代
【地域】 全国
【その他】週1回以上Twitterにログインする
      Twitterの主な使い方が「文章の投稿」
      ※離死別の方除く
調査項目 【スクリーニング】
・世帯年収
・Twitterの利用頻度
・Twitterの使い方

【本調査】
・投稿する話題の傾向
・性格因子
・生活への満足度
サンプルサイズ 480ss
割付 性別、年代、未既婚均等
調査期間 2021年12月17日(金)~12月21日(火)
調査方法 Webアンケート
調査機関 株式会社アスマーク

Twitterの利用頻度

SC3.あなたの普段のTwitterの使い方について、最もあてはまるものをお知らせください。

週1回以上Twitterにログインする人、文章を投稿する人はどれぐらいの割合?

週1回以上Twitterにログインする人、文章を投稿しないユーザーが6割強。
「情報収集など、閲覧のみ」「文章を投稿する」「投稿はせず、RTや「いいね」をつける」の順に多い。

投稿する話題の傾向

Q1.あなたが普段Twitterに投稿する話題の傾向について、最もあてはまるものをお知らせください。

Twitterに投稿する話題はどういうものが多い?

Twitterに投稿する話題、「趣味など、自身が好きなものについて」が4割強と最も多い。「日常の出来事、感情など」が3割強と次いで多く、Twitterの投稿はこの2つが大半を占めていると思われる。

性格因子

Q2.あなたの普段の生活において、あてはまるものをお知らせください。

心理学のビッグファイブ理論を元に性格分類

Q1.の結果を元に、Twitterの投稿傾向をクラスター分類。クラスター別にどういう性格を持ち合わせているのかを、心理学のビッグファイブ理論を元に傾向を聴取。
※「日常・雑談系」「趣味系」以外はサンプルサイズが小さいため、参考として記載。

生活への満足度

Q3.今の自分の生活について、あてはまるものをお知らせください。

投稿内容別、生活への満足度は?

「日常・雑談系」の投稿をする人は、生活への満足度が高く、「趣味系」の投稿をする人は、満足度が低い傾向。

調査結果の引用・転載について

  • 本レポートの著作権は、株式会社アスマークが保有します。
  • 引用・転載される際は、必ず「アスマーク調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。
  • その際、引用・転載される旨を当社までご一報ください。
  • 調査の内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
  • 自社商品の宣伝・広告・販促を目的とした使用を検討されている場合は、必ず事前に当社までご相談ください。
  • 引用・転載されたことにより利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。

NEW関連調査データ

    現在関連記事がありません。