市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

ダウンロードリスト

全部で0件を

ダウンロードする

アンケートカテゴリー

  • 仕事

社内コミュニケーションに関するアンケート調査

公開日:2019.06.01

  • 仕事

社内コミュニケーションに関するアンケート調査

社内イベントの参加意欲にも男女で大きな開き、イベント参加と仕事のパフォーマンスは無関係?

  • 会社への愛着と満足度は、女性20代・40代が低い傾向
  • 不満の大きな要因は業務過多と残業、そして対人関係にも悩まされている
  • 社内イベントの参加意欲にも男女で大きな開き
  • イベント参加と仕事のパフォーマンスは無関係?関連性については意見が分かれる

調査概要

調査名 社内コミュニケーションに関するアンケート調査
対象者条件 全国20代以上の男女有職者
調査項目
  • ・仕事内容、職場の雰囲気、会社全体への満足度(SA)
  • ・仕事内容、職場の雰囲気への満足度の理由(FA)
  • ・同僚、上司、部下とのコミュニケーションに関する満足度(SA)
  • ・同僚、上司、部下とのコミュニケーションに関する満足度の理由(FA)
  • ・参加したことがある社内イベント(MA)
  • ・社内イベントへの参加意欲(SA)
  • ・社内イベントに参加したい理由、参加したくない理由(FA)
  • ・社内イベントへの参加と業務パフォーマンスの関係(SA)
  • ・社内イベントへの参加と業務パフォーマンスの回答理由(FA)
  • ・会社への「愛着」(SA)
サンプル数 400ss
割付 性年代均等
調査期間 2019年4月24日(水)~25日(木)
調査方法 インターネット調査
調査機関 株式会社アスマーク

Q10.あなたは会社への「愛着」はどの程度あるかお知らせください。(1つ選択)

会社への愛着と満足度

会社への愛着・満足度ともに男性は年齢と比例

会社への愛着・満足度ともに女性より男性の方が高く、男性は年齢が上がる程会社への愛着・満足度が高くなる傾向にある。
一方で女性20代・40代は、愛着・満足度ともに低く、結婚や出産を機に会社に対する気持ちが変わってくるのではないかと考える。

Q1-1.あなたの現在の仕事内容、職場の雰囲気、会社全体への満足度をそれぞれについてお知らせください。(それぞれ1つずつ選択)

仕事内容の満足度とその理由

仕事内容に対する満足度も女性20・40代の不満が高い

仕事内容に対して、男性よりも女性の方が不満に感じている人が多く、特に20代・40代でその傾向が顕著にみられる。
業務過多、残業の発生が大きな要因となっているものと考えられる。

Q1-2.あなたの現在の仕事内容、職場の雰囲気、会社全体への満足度をそれぞれについてお知らせください。(それぞれ1つずつ選択)

職場の雰囲気の満足度とその理由

職場の雰囲気に対する満足度も女性20・40代が低い

仕事内容に対して、男性よりも女性の方が不満に感じている人が多く、こちらも20代・40代での不満が高い。旧態依然とした職場や、仕事だけの関係として割り切っていること、不平不満が横行していることが、職場の雰囲気に対して不満に感じる点。

Q6.現在のお勤め先での社内イベントについて、あなたの参加意欲をお知らせください。(複数選択可)

社内イベントの参加意欲とその理由

男女で大きな開きがみられる

社内イベントへの参加意欲は、全体的に女性が低く男性は高い傾向にある。中でも、男性は飲み会系イベントへの参加意欲高い。
女性はイベント内容・年代問わず、社内イベントに対する関心の低さが顕著にみられ、女性の「仕事<プライべート」志向の強さがうかがえる。

Q8.社内イベントに参加することと、通常の業務でのパフォーマンスについてどのように影響があるとお考えかお知らせください。(1つ選択)

社内イベント参加による業務への影響

男性はパフォーマンスが上がると思う人が多い

社内イベントに参加することで、パフォーマンスが上がると思う人は男性の方が多く年齢と比例する。また、女性20-40代は特に低い。男性は本音でぶつかれること、団結できることを理由に挙げているが、女性はプライベートと一線を引きたいことを理由に挙げている。

調査結果の引用・転載について

  • 本レポートの著作権は、株式会社アスマークが保有します。
  • 引用・転載される際は、必ず「アスマーク調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。
  • その際、引用・転載される旨を当社までご一報ください。
  • 調査の内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
  • 自社商品の宣伝・広告・販促を目的とした使用を検討されている場合は、必ず事前に当社までご相談ください。
  • 引用・転載されたことにより利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。