公開日:2024.04.26

コホート分析とは

  • マーケティングリサーチ用語解説集

コホート分析は、特定の条件でユーザーをグループに分け、その行動の時間経過に伴う変化を詳しく追跡し分析する方法です。この分析は、特にECサイトやアプリのユーザー維持、顧客の継続率向上、リピート購入の促進など、マーケティング効果の最大化に活用されます。
 
 

コホート分析のプロセス

  1. データ収集と分析
  2. コホート分析の初歩段階では、GoogleアナリティクスやTableauなどのBIツールを使用して、ECサイトの訪問履歴や購入履歴、ユーザー属性といったデータを収集します。これらのデータに基づき、消費者の行動傾向や時間経過による動向が分析され、重要なインサイトが得られます。

  3. セグメント化とトレンドの特定
  4. 収集されたデータを基に、コホートを年齢や購入期間、行動パターンなどの条件でセグメント化します。この段階で、特定のセグメントの消費行動を分析し、市場トレンドや世代間のニーズの違いを把握します。これにより、企業はよりターゲットを絞ったマーケティング戦略を立てることができます。

  5. 効果的なマーケティング戦略の策定
  6. コホート分析からの洞察に基づき、具体的なマーケティング目標を設定します。新規顧客獲得、顧客離脱率の低減、高いコンバージョンレートを目指すキャンペーンの展開などが考えられます。これにより、売上向上や顧客基盤の安定化を図ることが可能です。

 
 

コホート分析のメリット

  • 予測精度の向上
  • 時系列データを利用して、未来の市場動向や顧客行動の変化を予測します。

  • カスタマイズされた顧客体験
  • 顧客のライフサイクルに合わせたマーケティング施策を実施し、顧客満足度とエンゲージメントを向上させます。

  • 戦略的にリソースを配分
  • データに基づく分析により、リソースを最も効果が期待できる顧客セグメントに集中させます。

コホート分析は、消費者の行動を長期にわたり追跡し、そのデータを基に戦略的なマーケティング決定を下すための強力なツールです。適切なデータ分析と戦略的アプローチにより、企業は市場での競争優位を築き、長期的な成功の可能性を拡げます。
 
 
分析に関するご相談はこちら>
 

執筆者
アスマーク編集局
株式会社アスマーク 営業部 マーケティングコミュニケーションG
アスマークのHPコンテンツ全ての監修を担い、新しいリサーチソリューションの開発やブランディングにも携わる。マーケティングリサーチのセミナー企画やリサーチ関連コンテンツの執筆にも従事。
監修:アスマーク マーケティングコミュニケーションG

アスマークの編集ポリシー

 

アンケートデータ集計・分析サービス

アンケートデータ集計・分析サービス

マーケティング担当者から、「データはあるが、それをどうまとめれば良いのかわからない」というご相談をよくいただきます。データをまとめるポイントは、そのデータから何を知りたいのかを整理することです。
アスマークでは、いただいたデータから何を知ることができるのかを整理し、どういう集計・分析をすれば良いかを無料でご提案いたします。

> 詳しく見る