公開日:2019.12.05

定数配分法、点数配分法、恒常和法(constant sum scale)とは

  • マーケティングリサーチ用語解説集

回答者に通常10点または100点を与え、ブランドや製品、あるいはその属性に対する評価に応じて点を配分してもらう方法。(例えば、購入意向の強さ、属性の重要さ) 配分を容易にするために、対面式ではチップやおはじきを用いることが多い。

 

執筆者
アスマーク編集局
株式会社アスマーク 営業部 マーケティングコミュニケーションG
アスマークのHPコンテンツ全ての監修を担い、新しいリサーチソリューションの開発やブランディングにも携わる。マーケティングリサーチのセミナー企画やリサーチ関連コンテンツの執筆にも従事。
監修:アスマーク マーケティングコミュニケーションG

アスマークの編集ポリシー