0120-922-684
お気軽にご相談ください (平日 9:30~18:30)
市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク
  1. TOP
  2. 情報・データ
  3. アンケート調査データ
  4. 仕事
  5. 社内コミュニケーションに関するアンケート調査
社内コミュニケーションに関するアンケート調査

自主調査(ミニリサーチ)仕事

社内コミュニケーションに関するアンケート調査

< TOPICS >

  • 会社への愛着と満足度は、女性20代・40代が低い傾向
  • 不満の大きな要因は業務過多と残業、そして対人関係にも悩まされている
  • 社内イベントの参加意欲にも男女で大きな開き
  • イベント参加と仕事のパフォーマンスは無関係?関連性については意見が分かれる

会社への愛着と満足度

会社への愛着・満足度ともに男性は年齢と比例

会社への愛着・満足度ともに女性より男性の方が高く、男性は年齢が上がる程会社への愛着・満足度が高くなる傾向にある。
一方で女性20代・40代は、愛着・満足度ともに低く、結婚や出産を機に会社に対する気持ちが変わってくるのではないかと考える。

Q10.あなたは会社への「愛着」はどの程度あるかお知らせください。(1つ選択)

会社への愛着度

Q1-3.あなたの現在の仕事内容、職場の雰囲気、会社全体への満足度をそれぞれについてお知らせください。(それぞれ1つずつ選択)

会社全体についての満足度

仕事内容の満足度とその理由

仕事内容に対する満足度も女性20・40代の不満が高い

仕事内容に対して、男性よりも女性の方が不満に感じている人が多く、特に20代・40代でその傾向が顕著にみられる。
業務過多、残業の発生が大きな要因となっているものと考えられる。

Q1-1.あなたの現在の仕事内容、職場の雰囲気、会社全体への満足度をそれぞれについてお知らせください。(それぞれ1つずつ選択)

仕事内容についての満足度

Q2.Q1で「仕事内容」に関する満足度について、そのように思う理由をお知らせください。(自由回答)
  • ◆仕事内容・満足
  • 「やりがいがあり、仕事内容が自分の力量に合っているから。」(男性・30代)
  • 「自分の知識やキャリアを活かせているから。」(男性・50代以上)
  • 「自分の興味関心にある程度一致し、ある程度裁量を与えられて仕事ができるため。」(女性・20代)
  • 「責任ある仕事をさせてもらい、それなりの評価も受けてやりがいを感じる。」(女性・50代以上)
  • ◆仕事内容・不満
  • 「息つく間もなく多忙 昼ごはんたべれない日がある」(女性・20代)
  • 「自分の能力を発揮できない部署に配属されたため 」(女性・20代)
  • 「自分ではどうしようもないことでく残業が発生する」(女性・40代)
  • 仕事の幅が広すぎる。」(女性・40代)

職場の雰囲気の満足度とその理由

職場の雰囲気に対する満足度も女性20・40代が低い

仕事内容に対して、男性よりも女性の方が不満に感じている人が多く、こちらも20代・40代での不満が高い。旧態依然とした職場や、仕事だけの関係として割り切っていること、不平不満が横行していることが、職場の雰囲気に対して不満に感じる点。

Q1-2.あなたの現在の仕事内容、職場の雰囲気、会社全体への満足度をそれぞれについてお知らせください。(それぞれ1つずつ選択)

職場の雰囲気についての満足度

  • ◆職場の雰囲気・満足
  • 「仕事とプライベートの区別をしっかりつけられるから」(男性・20代)
  • 「人間関係が良好で、病んでる人がいない」(男性・40代)
  • 「他職種とも協力して業務が行えている」(女性・30代)
  • 「人数が少ない分、他者を思いやり協力する雰囲気ができているから。」(女性・40代)
  • ◆職場の雰囲気・不満
  • 体質が古い」(女性・20代)
  • 「自分の部署以外の人間関係が冷めきっている」(女性・20代)
  • ぎすぎすしている」(女性・40代)
  • 「集まれば誰かの悪口や愚痴ばかりいうので、嫌な気分になる」(女性・40代)

社内イベントの参加意欲とその理由

男女で大きな開きがみられる

社内イベントへの参加意欲は、全体的に女性が低く男性は高い傾向にある。中でも、男性は飲み会系イベントへの参加意欲高い。
女性はイベント内容・年代問わず、社内イベントに対する関心の低さが顕著にみられ、女性の「仕事<プライべート」志向の強さがうかがえる。

Q6.現在のお勤め先での社内イベントについて、あなたの参加意欲をお知らせください。(複数選択可)

社内イベント参加意向

  • ◆社内イベントに参加したい
  • 「社員同士の意思疎通のいい機会になる」(男性・30代)
  • 「他部署とのコミュニケーションがとれるから」(男性・40代)
  • 「職場のイベントにはコミュニケーションのために最低限は出席すべきだとおもう」(女性・50代以上)
  • ◆社内イベントに参加したくない
  • 「結局仕事の延長でしかないため」(男性・30代)
  • 「あまり業務時間外で仕事の人と関わりたくない。」(女性・20代)
  • 「仕事とプライベートは分けたいので、あまり職場のイベントはしてほしくない」(女性・30代)

社内イベント参加による業務への影響

男性はパフォーマンスが上がると思う人が多い

社内イベントに参加することで、パフォーマンスが上がると思う人は男性の方が多く年齢と比例する。また、女性20-40代は特に低い。男性は本音でぶつかれること、団結できることを理由に挙げているが、女性はプライベートと一線を引きたいことを理由に挙げている。

Q8.社内イベントに参加することと、通常の業務でのパフォーマンスについてどのように影響があるとお考えかお知らせください。(1つ選択)

社内イベント参加による業務パフォーマンスへの影響意識

  • 【パフォーマンスは上がると思う】
  • 「仕事以外の人間性を見せることは大事。」(男性・30代)
  • 「イベント時に本音が出ることがあり、それにより誤解や認識のずれが修正できて、パフォーマンス向上につながる」(男性・40代)
  • 「雰囲気で仕事の捗り、やる気も変わるから」(女性・30代)
  • 【パフォーマンスは下がると思う】
  • 「知りたいと全く思わない職場の人間の性格などを見てしまい、幻滅するから。」(男性・20代)
  • 「毎日残業しているので、その後に食事会をしようとすると帰りがかなり遅くなり、翌日の出勤もきつくなる。」(女性・20代)
  • 「馴れ合いになって、本来言うべき反対意見、言いたいことが言えなくなると思う」(女性・30代)

調査概要

調査名 社内コミュニケーションに関するアンケート調査
対象者条件 全国20代以上の男女有職者
調査項目
  • ・仕事内容、職場の雰囲気、会社全体への満足度(SA)
  • ・仕事内容、職場の雰囲気への満足度の理由(FA)
  • ・同僚、上司、部下とのコミュニケーションに関する満足度(SA)
  • ・同僚、上司、部下とのコミュニケーションに関する満足度の理由(FA)
  • ・参加したことがある社内イベント(MA)
  • ・社内イベントへの参加意欲(SA)
  • ・社内イベントに参加したい理由、参加したくない理由(FA)
  • ・社内イベントへの参加と業務パフォーマンスの関係(SA)
  • ・社内イベントへの参加と業務パフォーマンスの回答理由(FA)
  • ・会社への「愛着」(SA)
サンプル数 400ss
割付 性年代均等
調査期間 2019年4月24日(水)~25日(木)
調査方法 インターネット調査
調査機関 株式会社アスマーク

非公開の設問とクロス集計を含む、レポートとデータを無料でダウンロードしていただけます。

調査結果の引用・転載について

  • 本レポートの著作権は、株式会社アスマークが保有します。
  • 引用・転載される際は、必ず「アスマーク調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。
  • その際、引用・転載される旨を当社までご一報ください。
  • 調査の内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
  • 自社商品の宣伝・広告・販促を目的とした使用を検討されている場合は、必ず事前に当社までご相談ください。
  • 引用・転載されたことにより利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。

連絡先:info@asmarq.co.jp

アンケート調査をご依頼いただけます

お探しの調査データが見つからなかった場合は、新たにアンケート調査をご依頼いただけます。その場合は、お客様のご指定の対象者、質問項目にて実施することができます。ネットリサーチの場合でしたら、40,000円から実施可能です。→ネットリサーチ実施料金

ニュースレター

アスマークでは毎月1回、最新の自主調査などをご紹介するニュースレターをメールでお送りしています。

弊社で実施した最新の自主調査のお知らせ・自主調査 月間アクセスランキング・無料マーケティングリサーチセミナーのお知らせ・お客様からいただくご質問や調査の実例を元にした、リサーチに関するQ&Aのご紹介・アスマークからのお知らせ無料購読はこちら