市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

マーケティング活動
お役立ち
ホワイトペーパー

マーケティングや営業活動に関するお役立ちホワイトペーパーを無料でダウンロードできます。
また、定期的にメールからお役立ち情報のお知らせもおこなっております。

定性調査

【検証レポート】アンケートの回答負荷、データに与える影響は?

「回答負荷によってどの程度調査結果が変わるのか?」について、実データによる具体例を提示し、検証し解説したレポートです。 「設問文の長さ」「意識してほしい文言の強調の有無」「選択肢の多さ」「巨大マトリクス設問による影響」「負担を感じずに丁寧に回答できる設問数や選択肢数」 など、計9項目を検証。

【i-PORT voice企画】Z世代の経営者が語る「今とこれからの働き方」

今を駆け抜けるZ世代の経営者3名による、約1時間の対談インタビュー動画を無料でご覧いただけます。トキ消費・コト消費といった概念を象徴とする”Z世代”。新しい価値観を持つ彼らの「仕事観」について、アスマークの自社システム「i-PORT voice」を用いて、オンライン対談形式でお届けいたします。

【検証レポート】設問文・選択肢の見せ方で回答データは変わるのか?

設問文・選択肢の見せ方で、回答データに差は生まれるのかを検証し解説したレポートです。 ・アンケートで提示するコンセプトを設問文の上に置くか下に置くか? ・選択肢の配置は左ポジティブか右ポジティブか? ・5点尺度表記、「してみたい」か「したい」か? など、計7項目を検証

【i-PORT voice企画】Z世代の経営者が語る「今とこれからの働き方」

今を駆け抜けるZ世代の経営者3名による、約1時間の対談インタビュー動画を無料でご覧いただけます。トキ消費・コト消費といった概念を象徴とする”Z世代”。新しい価値観を持つ彼らの「仕事観」について、アスマークの自社システム「i-PORT voice」を用いて、オンライン対談形式でお届けいたします。

日本のマーケティングリサーチ20年の変遷

2020年12月をもって、アスマーク(旧マーシュ)は設立20期を迎えることができました。記念制作として、元ロッテ調査部長の小出氏監修の元、「日本のマーケティングリサーチ20年の変遷」を作成しました。 マーケティングリサーチが日本においてどのような発展を遂げ、今後はどう変遷していくのかを冊子にまとめました。

アスマークのグローバル定性調査オペレーション体制

図解でわかるインフォグラフィック。現地支社がある調査会社の場合、<日本国内窓口→現地支社→海外現地パートナー>というフローになるため、コスト・スピード・連携精度に課題が生じてしまうことがあります。アスマークでは、日本にいる社内のグローバルチームが直接現地パートナーとタッグを組んでいるため、あらゆる面で柔軟な対応を可能としています。

目的から考える、最適な調査手法の選び方

一言で「調査をしたい!」といっても、マーケティングリサーチにおける調査手法はアンケート調査やインタビュー調査をはじめ、非常に多岐に渡ります。目的に合わせた調査手法を選定しなければ、明らかにしたい調査データを取得することができません。 本資料では、実施目的から最適な調査手法を選ぶまでの方法についてを紹介しています。

アスマーク現場責任者が語る「失敗しないオンラインインタビュー」

2020年5月に実施した「アスマークのオンラインインタビュー」に関する社員対談の様子を3部編成に渡り、掲載しています。 オンラインインタビューの理解を深められる、下記トピックにて対談を実施しています。 ■第1部 ・オンラインインタビューとは ・なぜオンラインインタビューを取り入れたか ・オンラインインタビューのスケジュール感 ■第2部 ・オンラインとオフラインで得られるアウトプットの違い ・オンラインインタビュー実施の難しさや注意点 ■第3部 ・アスマークのオンラインインタビュー事例 ・アスマークのオンラインインタビューのメリット ・今後在るべきオンラインインタビューの姿とは

失敗しない試食・試飲調査

食品/飲料メーカーにとって、新商品の試食・試飲はつきものです。企画・開発メンバーやマーケティング部門で試食・試飲するのはもちろんのこと、ローンチ前に消費者調査として試食・試飲調査を行なうことも多いでしょう。本書では、試食・試飲調査を初めて実施する方に向けて、調査を失敗しないためのノウハウを紹介しています。