市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

アンケートカテゴリー

  • 仕事

デスク飯に関するアンケート調査

公開日:2019.09.30

  • 仕事

デスク飯に関するアンケート調査

デスク飯は”ながら食べ”ではなく、少ない時間の中でも休憩と仕事を切り分けている人が多い

  • デスク飯は”ながら食べ”ではなく、
    少ない時間の中でも休憩と仕事を切り分けている人が多い
  • デスク飯をするビジネスパーソンの大半が習慣化している
  • ながら仕事は一見効率的にみえるが、
    メリハリがなく非効率だとみる人もいる

調査概要

調査名 デスク飯に関するアンケート調査
対象者条件 ・一都三県25~59歳男女
・一都三県が勤務地となるデイタイム・フルタイム勤務の有職者(パート・アルバイト除く)
調査項目
  • ・デスクで昼食を取っている頻度(SA)
  • ・デスクで昼食を取っている(食べている)時間帯(SA)
  • ・デスクで昼食を取っているときのメニュー(マトリクスMA/SA)
  • ・デスクで食べる昼食を買うタイミング(SA)
  • ・デスクで昼食を取っているときのメニュー(マトリクスMA/SA)
  • ・デスクで昼食を取っている状況(MA)
  • ・デスクで昼食を取る場面・理由(MA)
  • ・デスクで昼食を取るときの気持ち(SA)
  • ・デスク飯に関する満足点・不満点(マトリクスFA)
サンプル数 500ss
割付 性別・ミドル(25-39歳)/シニア(40-59歳)均等
調査期間 2019年8月21日(水) ~8月23日(金)
調査方法 インターネット調査
調査機関 株式会社アスマーク

Q4.普段「デスクで昼食を取っている状況」について、あてはまるものを全てお知らせください。(複数選択可)

デスクで昼食を取っている状況

デスク飯は”ながら食べ”ではなく、少ない時間の中でも休憩と仕事を切り分けている人が多い

Q1.普段「デスクで昼食を取っている頻度」について、最もあてはまるものを一つお知らせください。(1つ選択)

デスクで昼食を取っている頻度

デスク飯をするビジネスパーソンの大半が習慣化している

Q6.デスク飯の満足点・不満点についてご自由にお知らせください。 (自由回答)

デスク飯の満足点と不満点

ながら仕事は一見効率的にみえるが、メリハリがなく非効率だとみる人もいる

実際の回答(一部抜粋)

【デスク飯の満足ポイント】
・休憩に入ってすぐに食べれる(27歳・女性)
・お金と時間の節約になる(30歳・男性)
・誰かに気を使わなくていいから楽(32歳・女性)
・自分のナワバリ感があり、落ち着く((38歳・女性)
・状況によっては仕事もできる(43歳・女性)
・自分のペースで食べられる(49歳・男性)

【デスク飯の不満ポイント】
・仕事が頭から離れない(28歳・女性)
・On/offが区別しづらい(36歳・男性)
・電話でランチが中断される(40歳・女性)
・にんにく系の食事に気を遣う(45歳・男性)
・風景が仕事の時のままなのでつまらない(45歳・男性)
・片付けやごみ捨てが面倒(53歳・女性)

調査結果の引用・転載について

  • 本レポートの著作権は、株式会社アスマークが保有します。
  • 引用・転載される際は、必ず「アスマーク調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。
  • その際、引用・転載される旨を当社までご一報ください。
  • 調査の内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
  • 自社商品の宣伝・広告・販促を目的とした使用を検討されている場合は、必ず事前に当社までご相談ください。
  • 引用・転載されたことにより利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。