ダウンロードリスト

全部で0件を

ダウンロードする

アンケートカテゴリー

  • 仕事

ビジネスの自己投資に関する調査

公開日:2021.12.22

  • 仕事

ビジネスの自己投資に関する調査

自己投資をしている人、半数近くが自身の収入に満足。一般と比べ約2倍の差

1998年以降、2007年と2010年を除き、会社員の平均収入は右肩下がりになっていると言われています。自身の収入を上げるために、転職を考えたり、昇進を目指す人にとって、重要になってくるのが”自己投資”です。ひとことで自己投資といってもその方法は多種多様であり、自己投資をしている人は、どのようなモノ・コトについて投資をしているのか気になるところです。
そこで、ビジネスに関する内容に限定し、自己投資の実態について探ってみました。そもそも自己投資をしている人はどの程度の割合なのか?自己投資をしている人の目的は?収入への満足度は?
これらについて、性別・年代別・役職別などで違いがあるのか分析しています。

 

< TOPICS >

  • 20-30代男性は3人に1人、課長クラス以上は約4割がビジネスに関する自己投資をしている
  • 20代「資格取得」、30代「読書」、40代以上「外部セミナー・講習」の人気が高い
  • 課長・主任クラスはスキルアップ、経営層・役員クラスは人間関係に投資する
  • 自己投資で得られたもの、はっきり活かせている人は少ない
  • 自己投資をしている人、半数近くが自身の収入に満足しており、一般と比べ約2倍の差

調査概要

調査名 ビジネスの自己投資に関する調査
対象者条件 【性別】 男性、女性           
【年齢】 20-50代
【地域】 全国
【職業】 有職者(パート・アルバイト除く)
【その他】自己投資をしている
      離死別を除く
      役職「その他」を除く
調査項目 【スクリーニング】
・役職
・自己投資の有無

【本調査】
・自己投資の内容
・自己投資の時間
・自己投資の金額
・自己投資の目的
・自己投資で得たものの活用程度
・自身の収入に対する満足度
サンプルサイズ 800ss
割付 性年代均等
調査期間 2021年11月30日(火)~12月2日(木)
調査方法 Webアンケート
調査機関 株式会社アスマーク

自己投資の有無

SC2.あなたは現在、ビジネスに関する自己投資をしていますか。(1つ選択)

ビジネスに関する自己投資をしている人は何割?

ビジネスに関する自己投資をしているのは2割強で、20-30代男性では3人に1人。
また、役職がある人の方が自己投資をしている傾向が高く、課長クラス以上になると約4割が自己投資をしている。

自己投資の内容

Q1.あなたは、具体的にどのような自己投資をしていますか。(複数選択可)

どういう自己投資をしているのか?

自己投資をしている人の約半数が「読書」「資格取得」をしている。
年代別でみると、20代は「資格取得」、30代は「読書」の人気が高い。40代以上になると、「外部セミナー・講習」の人気も高く、特に40代女性で顕著。
役職別では、部長クラス以上で「外部セミナー・講習」「人脈づくり」が顕著に高く、一般社員クラスの倍程度差が生まれている。
課長クラスと部長クラスでは、「語学習得」も人気が高い。

自己投資の時間

Q2.あなたが自己投資に費やす月間の平均時間をお知らせください。(1つ選択)

月に自己投資に費やす時間はどのくらい?

自己投資に費やす月の平均時間は「1~5時間未満」が約3割と最も高い。
30代男性は「5~10時間未満」が最も高く、全体に比べ10pt以上も差がある。
部長クラスは、10~30時間費やす層が多い傾向。

自己投資の金額

Q3.あなたが自己投資に費やす月間の平均金額をお知らせください。(1つ選択)

月に自己投資に費やす金額はどのくらい?

自己投資に費やす月の平均金額は、約半数が「1万円未満」。
部長クラス以上になると5万円以上を費やす層も多くなるため、経済的な影響も関係していると推測される。

自己投資の目的

Q4.あなたが自己投資をする目的として、最も当てはまるものをお知らせください。(1つ選択)

何のために自己投資をしているのか?

個人のスキルアップのため(人的資本)
金融の知識を身につけるため(金融資本)
自分の人格や外見、人間関係を鍛えるため(社会資本)

上記のように置き換えると、係長・主任クラスはスキルアップ目的の人的資本への投資意向が強く、経営層・役員クラスでは人間関係の繋がりを広げることを目的とした社会資本への投資意向が強い。
30代男性は、金融資本への投資意向が全体に対し10pt以上高い。

自己投資で得たものの活用程度

Q5.あなたは、自己投資で得られたものをきちんと活かせていると思いますか。(1つ選択)

自己投資で得たものをアウトプットできているのか?

自己投資で得られたものを活かせているかどうかについて、約3割が「どちらともいえない」。約1割が活かせていないと感じている。
「大いに活かせている」が1割程度なのに対し、「どちらかというと活かせている」が約半数。自己投資で得られたものをはっきり活かせている人は少ないといえる。

自身の収入に対する満足度

Q6.あなたは、自身の収入について満足していますか。(1つ選択)

自己投資をしている人、一般と比べて収入への満足度に違いはあるのか?

「収入と貯蓄に関する調査(2021年)」の”自身の収入に対する満足度”と比較すると、自己投資をしている人は、満足度が顕著に高く、一般と比べて約2倍の差がみられる。
自己投資と自身の収入は関連性が高いと推察。
※比較データは、自己投資の有無を問わず、”自営業・自由業”の回答も含む。

調査結果の引用・転載について

  • 本レポートの著作権は、株式会社アスマークが保有します。
  • 引用・転載される際は、必ず「アスマーク調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。
  • その際、引用・転載される旨を当社までご一報ください。
  • 調査の内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
  • 自社商品の宣伝・広告・販促を目的とした使用を検討されている場合は、必ず事前に当社までご相談ください。
  • 引用・転載されたことにより利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。

NEW関連調査データ

    現在関連記事がありません。