1. 市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク
  2. アンケート調査結果
  3. 食品・飲料
  4. ワイン(ボージョレ・ヌーヴォー)に関するアンケート調査

自主調査(ミニリサーチ)食品・飲料

ワイン(ボージョレ・ヌーヴォー)に関するアンケート調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワインを飲む人の77.2%が『ボージョレ・ヌーヴォー』を飲んだ経験あり。購入予算(1本)は1000円~2000円台の人が7割を占める。

調査名:

ワイン(ボージョレ・ヌーヴォー)に関するアンケート調査

対象者: 全国在住の20代~50代男女で、お酒を飲む人
トピックス:
  • ワインを飲む人のうち、週1回以上飲む人は約3割、月1回程度かそれ以下の人が過半数。
  • ワインを飲む人の『ボージョレ・ヌーヴォー』認知率は92.8%
  • ボージョレ・ヌーヴォーのイメージは、
    「おいしい」 、「飲みやすい(味)」、「賑やかな」、「初心者向けの」といったものが多数派。
    「世界中で盛り上がる」←→「日本で盛り上がる」は、ほぼ均等の結果に。
  • ワインを飲む人のうち、ボージョレ・ヌーヴォーを飲んだことがある人は77.2%
  • ワインを飲む人のうち、今年のボージョレ・ヌーヴォーを「飲む」と答えた人は36.9%で、
    「気が向いたら飲むかも知れない」(48.7%)と合わせると8割を超える。
  • 合わせたい食べ物は、「購入したもの(チーズ、クラッカー、惣菜、オードブルなど)」が最多(80.3%)。
    「自分で作った手料理」(55.3%)は、女性では64.8%で、男性でも42.0%と4割強。
  • 購入する際の予算は1,000円~2,000円台の回答が7割を占める。
  • ワインを飲まない人に理由を聞いたところ、「味がよくわからないから」(38.5%)、「おいしくないから」(28.0%)、
    「値段が高いから」(22.2%)がトップ3。
調査項目: 【全員】
・属性(性別、年代、居住地、未既婚、職業)
・飲むことがあるお酒の種類(複数回答)
【ワイン飲用者】
・ワインを飲む頻度(単一回答)
・『ボージョレ・ヌーヴォー』の認知(単一回答)
・『ボージョレ・ヌーヴォー』のイメージ(単一回答)
・『ボージョレ・ヌーヴォー』の飲用経験(単一回答)
・今年(2012年)の『ボージョレ・ヌーヴォー』の飲用意向(単一回答)
【今年のボージョレ・ヌーヴォーを「飲む」または「飲むかも知れない」と回答した人】
・『ボージョレ・ヌーヴォー』と合わせたい食べ物(複数回答)
・『ボージョレ・ヌーヴォー』を自身で購入する際の予算(1本分)(数値入力)
【ワイン非飲用者】
・ワインを飲まない理由(複数回答)
サンプル数: 800s
割付:
年代 男性 女性
20代 100s 100s 200s
30代 100s 100s 200s
40代 100s 100s 200s
50代 100s 100s 200s
400s 400s 800s
実査期間: 2012年10月18日(木)~10月23日(火)
調査方法: インターネット調査(アスマークの自社モニター)
調査機関: 株式会社アスマーク

この調査の報告書(レポート)、集計、ローデータは、下記より無料でダウンロードしていただけます。(一部の調査を除きます)


対象者属性

性別 N=800
性別
年代 N=800
年代

居住地 N=800
居住地
未既婚 N=800
未既婚

職業 N=800
職業



調査結果

Q1.あなたは、どのようなお酒を飲まれますか?
飲む頻度が低いものも含めて、あてはまるものをすべてお選びください。(複数選択可)

飲むことがあるお酒の種類

■飲むことがあるお酒の種類 N=800
まずは、お酒を飲む人800人に、普段どのようなお酒を飲んでいるのか、頻度が低いものも含めて回答してもらった。
「ビール(発泡酒・新ジャンル含む)」が最も多く、8割を超えている(82.4%)。次に多いのが「チューハイ、サワー、カクテル」で、こちらも70.1%と7割に。「ワイン」を飲む人は、52.6%で約半数となった。

【ワインを飲む人】
Q2.あなたは、ワインをどのくらいの頻度でお飲みになっていますか。(1つ選択)

ワインを飲む頻度

■ ワインを飲む頻度 n=421
ワインを飲む人に頻度をたずねたところ、「月に1回程度」が最も多く(24.0%)、続いて「半年に1回程度」(21.6%)、「月に2~3回程度」(15.7%)、「週に1回程度」(12.8%)となった。月に1回程度かそれ以下の頻度の人が54.4%で半数を超えており、週に1回以上飲むという人はおよそ3割だった。

【ワインを飲む人】
Q3.あなたは、「ボージョレ・ヌーヴォー」をご存知ですか。(1つ選択)

ボージョレ・ヌーヴォーの認知

■ボージョレ・ヌーヴォーの認知 n=421
ワインを飲むというだけあって、9割を上回る人が知っていた(詳しく知っている、なんとなく知っている、の合計)。
「名前だけなら聞いたことがある」人は7.1%で、「知らない」という人は0だった。

【ワインを飲む人】
Q4.「ボージョレ・ヌーヴォー」についてのイメージとして、それぞれあなたが最も近いと思うものをお選びください。(それぞれ1つずつ選択)
※今までご存知なかった方、特に関心のない方も、名前や説明文をご覧になったイメージでお答えください。

「ボージョレ・ヌーヴォー」とは・・・ フランス、ブルゴーニュ地方のボージョレ地区で生産されるワインの1種で、その年に収穫したブドウの出来ばえをチェックする目的で造られた“新酒”のこと。毎年、世界各国で11月の第3木曜日(※現地時間)に一般販売が解禁となる。

ボージョレ・ヌーヴォーのイメージ

■ボージョレ・ヌーヴォーのイメージ n=421
「ボージョレ・ヌーヴォー」について簡単な説明をした上で、イメージを聞いてみた。
対照的な二つの言葉A・Bを10パターン提示し、イメージに近いと思う方をそれぞれ選んでもらった。
その結果、差が大きく出たものは、 『飲みやすい(味)』(85.1%)←→『飲みにくい(味)』(14.9%)、
『おいしい』 (75.3%)←→『おいしくない』(24.7%)、『賑やかな』(73.9%)←→『厳(おごそ)かな』(26.1%)。
ほかには、『雰囲気を楽しむ』(63.9%)←→『じっくり味わう』(36.1%)、『初心者向けの』(69.4%)←→『上級者向けの』(30.7%)など。ほぼ均等に意見がわかれたのは、『日本で盛り上がる』(50.6%)←→『世界中で盛り上がる』(49.4%)だった。

【ワインを飲む人】
Q5.あなたは今までに、ボージョレ・ヌーヴォーをお飲みになったことはありますか。(1つ選択)

ボージョレ・ヌーヴォーの飲用経験

■ボージョレ・ヌーヴォーの飲用経験 n=421
今までにボージョレ・ヌーヴォーを飲んだことがあるかどうかたずねた。ワインを飲む人のうち、8割近い77.2%の人がボージョレ・ヌーヴォーを飲んだことがあるという結果に。最も多いのは、「毎年ではないが、何度か飲んでいる」で46.8%だが、「毎年飲んでいる(飲み始めてからは欠かしていない)」という人も17.6%いる。「飲んだことがない」という人は20.7%で、およそ2割となった。

【ワインを飲む人】
Q6.では、今年のボージョレ・ヌーヴォー(2012年11月15日解禁)は、お飲みになる予定ですか?(1つ選択)

今年のボージョレ・ヌーヴォーの飲用意向

■今年のボージョレ・ヌーヴォーの飲用意向 n=421
では、今年は飲む予定ですかと聞いたところ、半数近い人が「気が向いたら飲むかも知れない」と回答(48.7%)。
「飲む」と答えた人(36.9%)と合わせると、85.6%にもなる。ワインを飲む人の多くがボージョレ・ヌーヴォーに関心を持っているようだ。
「飲まない」と回答した人は14.5%となった。尚、「飲む」と答えた人(36.9%)のうち、予約して飲む人は16.7%(予約済み・・・7.4%/これから予約する・・・9.3%)、予約しないで飲むという人は20.2%だった。

【「飲む」または「飲むかも知れない」人】
Q7.購入したボージョレ・ヌーヴォーをご自宅やご友人宅などで飲むとしたら、どんな食べ物と合わせたいですか。(複数選択可)

ボージョレ・ヌーヴォーと合わせたい食べ物

■ボージョレ・ヌーヴォーと合わせたい食べ物 n=360
今年のボージョレ・ヌーヴォーを「飲む」または「飲むかも知れない」と答えた人に、どんな食べ物と合わせて飲みたいか聞いた。
最も多かったのは、「購入したもの(チーズ、クラッカー、惣菜、オードブルなど)」(80.3%)。続いて、「自分で作った手料理」(55.3%)、「家族や恋人・友人が作った手料理」(31.7%)、「デリバリー料理」(29.3%)となった。
男女別に見てみると、「自分で作った手料理」を選んだ人の割合は女性の方が多いが、それでも女性の64.8%に対し、男性も42.0%と4割強の人が選択している。自分の手料理と一緒にワインを楽しむ男性も少なくないようだ。

【「飲む」または「飲むかも知れない」人】
Q8.ご自身でボージョレ・ヌーヴォーを購入する場合、1本あたりいくらぐらいの金額のものを買おうと思われますか。(数値入力)

自身で購入する際の予算

■自身で購入する際の予算(1本分) n=360
続けて、1本の価格がいくらぐらいのボージョレ・ヌーヴォーを買おうと思うか、金額を記入してもらった。
回答を集計した結果、1,000円~1,999円が37.2%で最も多く、次に多いのが2,000円~2,999円で33.3%となっている。1,000円台~2,000円台で考えている人が7割を占める結果に。3,000円~4,999円は17.8%で、5,000円以上は5.6%となった。また、ボージョレ・ヌーヴォーは400~500円程度で気軽に購入できる商品もあり、1,000円未満の回答も6.1%あった。

【ワインを飲まない人】
Q9.あなたがワインを飲まない理由として、あてはまるものをお選びください。(複数選択可)

ワインを飲まない理由

■ワインを飲まない理由 n=379
アルコールは飲むがワインは飲まないという人に、その理由を聞いてみた。すると、最も多かったのは「味がよくわからないから」(38.5%)で、約4割の人が選択した。次に、「おいしくないから」(28.0%)、「値段が高いから」(22.2%)となった。
ほかには「酔いやすいから」(11.6%)、「アルコール度数が高いから」(9.5%)、「合わない体質だから」(8.7%)と続いている。ワインを飲んだことがないわけではなく、飲んではみたが、味が合わなかったりおいしくないと感じて、それ以後飲んでいないという人も少なくないようだ。また、「その他」(5.3%)の具体的な内容としては、「飲みきれない」という人が複数いたほか、「種類が多過ぎて選べない」「コルク栓は保存しにくいのでめんどう」「ビンだから」「他の酒の方が好きだから」といった回答が出ていた。


この調査の報告書(レポート)、集計、ローデータは、下記より無料でダウンロードしていただけます。(一部の調査を除きます)


自主調査データの転載・引用のご希望やご質問は、 info@asmarq.co.jp までお問い合わせください。

アンケート調査をご依頼いただけます

お探しの調査データが見つからなかった場合は、新たにアンケート調査をご依頼いただけます。その場合は、お客様のご指定の対象者、質問項目にて実施することができます。ネットリサーチの場合でしたら、40,000円から実施可能です。→ネットリサーチ実施料金

ニュースレター

アスマークでは毎月1回、最新の自主調査などをご紹介するニュースレターをメールでお送りしています。

弊社で実施した最新の自主調査のお知らせ・自主調査 月間アクセスランキング・無料マーケティングリサーチセミナーのお知らせ・お客様からいただくご質問や調査の実例を元にした、リサーチに関するQ&Aのご紹介・アスマークからのお知らせ無料購読はこちら