公開日:2021.11.02

ブランド編①~イメージ調査~
4コマ漫画でわかるマーケティングリサーチ

  • マーケティングリサーチHowto

通常、ブランド認知度調査とブランドイメージ調査は、1回の調査で同時に実施します。
ブランドイメージ調査を実施する目的は、ブランドイメージの向上であり、認知の拡大です。ブランドイメージ向上と認知拡大は、購買行動に繋がり、ひいては企業の業績向上に結び付きます。
自社で想定しているブランドイメージと消費者が抱くブランドイメージにどの程度ギャップがあるのかも把握できるため、離反者と未購入者を取り込むヒントを得ることにも繋げられます。
ブランドイメージ調査でなにがわかるのかを漫画でまとめましたので見ていきましょう。

  • 自社のブランドイメージを知りたい
  • ブランドイメージ調査を実施予定
  • 自社ブランドのポジショニングを知りたい

上記に当てはまる方は是非お読みください。




まとめ

商品を手にとってもらえるか、興味を持ってもらえるかどうかは、商品やブランドのイメージが大きく影響します。
認知度が高くてもイメージがよくなければ当然興味は持たれません。
興味が持たれなければ買ってもらえる可能性は低くなります。
そして、今どんなイメージを持たれているかを把握しないと、戦略を打つこともできません。
例えば、本来は若い女性向けに楽しいイメージを与えたいのに、現状は年配の女性向けで硬いイメージだったとすると、狙っているターゲットと実態に大きな開きが生まれてしまいます。

 

Pick UPこのコラムを読んだ方におすすめのコラム