公開日:2021.11.02

ブランド編③~ブランド健康診断~
4コマ漫画でわかるマーケティングリサーチ

  • マーケティングリサーチHowto

ブランドはブランディングやプロモーション、ユーザーのライフスタイルの変遷などにより、日々ユーザーからの反応が変わっていきます。
過去にブランド認知度調査を実施していたとしても、あくまでその時点での結果であるため、”今”ブランドが置かれている現状は当時と異なっている可能性も大いに考えられます。
そのため、人間が年に一度健康診断を受診するように、ブランドの健康状態も定点的に診ておくことが望ましいです。
定点的にブランド健康診断を実施することにより、現状の問題点を正しく捉えることができます。定期的に実施することで、ブランドの鈍化の予兆をいち早く察知することができます。

ブランド健康診断でどのようなことがわかるのかを漫画でまとめましたので見ていきましょう。

  • ブランドの売れ行きが急に悪くなった
  • ブランド不調の要因を知りたい
  • ブランドのおかれた市場の変化を知りたい

上記に当てはまる方は是非お読みください。




まとめ

ブランドも人間と同じです。
今日健康でも明日健康でいられるかどうかは分かりません。
市場の環境は日々変わりますので、その中でブランドが正常な状態を維持できているか確認する必要があります。
よくない状態を早めにキャッチすることができれば、打ち手を講じることでブランドの寿命を伸ばすことができます。