市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

マーケティングリサーチQA

Q
WEBでの定量調査と、グループインタビューを同時期に考えているんだけど、何かいい方法はありますか?
A
アスマークには「ウェブプラス」と言うパッケージがあります。

これはウェブ調査に参加した回答者の中から、その結果を基に座談会の対象者を選定し、座談会に招集するものです。

例えば、調査対象となる製品の市場規模が不確かであったり、ターゲット層が明確でない場合、回答結果から座談会のセグメント分けをしたり、対象者条件を設定して、個別インタビューで深掘りすることができます。その場合は、ウェブ調査時の最後のページに、座談会や個別インタビュー等、予定されている調査への参加意志の有無を聴取しておくので、迅速にリクルートすることが可能です。

アスマークが運営する  D STYLE WEB モニターの座談会や会場調査に対する参加意志率は、ウェブ回答者中20~30%と高く、「時間が無いけど、定量的にも定性的にも調査をかけたい」と言うようなケースでは、このウェブプラスが有効です。

また同様に、ウェブ調査参加者の中から会場調査参加者をリクルートすることも可能です。

関連する内容ですので、こちらもご参照ください↓

市場調査でわからないことがあれば何でもご相談ください。

今ある疑問について聞いてみる

QAグループインタビューに関するQ&A | ネットリサーチに関するQ&A | ネットリサーチの費用に関するQ&A