市場調査・マーケティングリサーチ会社のアスマーク

マーケティングリサーチQA

Q
アンケート調査で失敗しないためには?(調査設計編)
A
自社製品の利用者アンケート調査を実施した文具会社様の場合

どの調査方法を選べばいい?(調査方法選定編)

下向き矢印

市場調査で失敗しないためには、調査実施前の調査方法の選択がとても重要です。

調査方法の選択でよくある失敗例

  • 「アンケートなんて簡単!」と思い、自分でアンケートを作成し、失敗した経験がある…
  • 調査が終わった後で、あれこれ聞いておきたかったことが出てきてしまった…
  • 質問の内容が良くなかったのか、思うような回答がきちんと得られなかった…
  • 仮説検証で今後の製品開発等に活かしたいので、プロのノウハウで提案がほしい…

これらの課題の多くは、調査の前の調査設計の段階で発生します。

そこで

弊社でできることは…

豊富な調査実績から、個々の調査目的に応じた仮説の構築から調査設計をご提案し、
的確な調査方法をご提案いたします。


お問い合わせ時にどのような調査を行っていくべきか、手法が決定していない、あるいは助言をお求めになりたいクライアント様にも、専任の担当者が調査目的や背景をきちんとヒアリングさせていただき、予算面やリスクなど含め、適切な調査方法をご提案させていただきます。ネット調査でも、対面調査でも、アスマークなら豊富なノウハウを活用してご対応が可能です。

ここがポイント
商品開発系の調査実績が豊富なアスマークなら、ご予算に応じて過不足なく効率的に活用しやすい調査結果を導き出すことを意識してご提案します。

お問合せから調査実施までの流れ

ヒアリング まずは専任の担当者が、開示可能な範囲で、調査の目的や背景をヒアリングします。 ここまでは無料にてご対応いたします
ご提案・お見積もり ヒアリングさせていただいた情報を詳しく精査し、ご予算に応じて最適な調査内容をご提案いたします。
ご検討・ご依頼 ご提案内容ををよくご検討いただき、納得された上でご依頼ください。
お打合せ 調査をご依頼いただけましたら、あらためて詳細なお打合せに伺います。
調査設計・調査票作成 年間4,000件にのぼる豊富な調査実績に基づいたリサーチノウハウで、綿密な調査設計を行います。 調査設計から費用が発生します
調査実施 すべての準備が整いましたら、いよいよ調査実施です。

費用例

100名を対象とした会場調査費用例

【調査企画費・調査票作成費例】

・調査票作成:500円~/1問

・調査企画費成費:50,000円(一律)

内容ご要望により、お見積もりいたします。まずはご相談ください。

市場調査でわからないことがあれば何でもご相談ください。

今ある疑問について聞いてみる